CSR活動について

2015-07-30

現在、多くの企業がCSR(社会的責任)を果たすことを求められています。こちらでは、CSR活動について紹介します。

【CSR活動の目的】

企業も社会の枠組みのなかで活動を行っています。会社経営には多くのステークホルダー(顧客や取引先、行政機関や投資家など社会全体)との関わりが欠かせません。そのため、会社経営においてステークホルダーとの関係性は重要です。CSR活動はステークホルダーに対する社会的責任を果たすことを目的としています。

社会的責任と聞くとプレッシャーに感じてしまいがちですが、CSR活動は社会が抱えている問題を会社が持っている強みを活かして解決することを目的としています。そうすることで、ステークホルダーの期待とニーズに応え、良好な関係を築くことができます。また、結果的に会社の成長にも繋がります。

【CSR活動をしたら】

CSR活動をしても活動内容を外に向けて発信して、ステークホルダーに伝えなければ意味がありません。
どのようなCSR活動をしているかをステークホルダーに対して説明することで、ステークホルダーとの良好な活動を築くことができます。しかし、CSR活動の意図を言葉や文字だけで伝えるのは、難しいという問題があります。

活動内容を伝える手段して有効なのが、動画や番組です。映像を利用することで、どのような活動を行っているのか分かりやすく伝えることができます。また、動画を利用したCSR活動をすれば、活動内容の説明だけではなくイメージアップにもなります。

CSR活動を伝えるための動画、番組制作なら、当社にご相談ください。大阪に拠点を構える当社では、番組制作・企画制作を手がけています。皆さまのCSR活動の内容を伝えるための動画、番組制作のお手伝いをさせていただきます。
他にもバラエティ番組制作や海外ロケ、CM、PVの撮影、企画制作などの業務を行っています。
お見積りや疑問点がありましたら、気軽にご相談ください。